春先になると慌ててしまうムダ毛

薄着になってくると気になるのが、腕や足のムダ毛ではないですか。
冬場の間は、洋服で隠れているのでムダ毛の処理も怠りがちですが、薄着になるとそうもいきません。
春先など、まくった袖口から見えるムダ毛に「ハッ!」としたことはありませんか。

エステサロンでムダ毛のお手入れをされている人は、そのように慌てることはありませんが自己処理派の人は注意が必要です。
出掛ける前日に慌ててカミソリでムダ毛を剃ったばかりに、カミソリ負けを起こして肌が炎症を起こしてしまった。
そんな経験を誰でも少なからずあると思います。

思い立った時にすぐできる手軽な方法のカミソリ処理ですが、肌トラブルになりやすいので、処理する際には細心の注意が必要になります。
カミソリ処理は、ムダ毛と一緒に肌の表面も削り取ってしまいます。
そのことが処理後のヒリヒリ感や、赤み、炎症の原因になってしまうのです。
できればムダ毛の処理は、プロの方にお願いするのが肌トラブルなく、きれいな肌でいれる秘訣かもしれませんね。

しっかりとした保湿は美肌キープの秘訣

エステに通っている人も、自己処理を続けている人も、普段から肌の保湿はしっかりとおこなっていますか。
保湿ができていない肌はカサカサで、角質も剥がれ落ちてしまっている状態です。
もし、カミソリを使って自己処理をしている人が、そんな状態の肌でカミソリ処理をしたら。。。

剥がれ落ちた角質をさらに削ぎ落してしまうことになり、ますます肌の炎症がひどくなってしまいます。

私はで有名なエステで脱毛しているから大丈夫。
そう思っている方はいませんか?
エステで脱毛してもらっているから大丈夫ではありません。
肌があまりにも乾燥していると、エステでも施術を断られてしまうこともあります。

炎症を起こしてしまった肌をそのままにしておくと、色素沈着の原因にもつながります。
色素沈着を起こしてしまった肌を、また元のように戻すのは容易なことではありません。

このようなことにならないためにも、に行く前の日頃から肌の保湿はしっかりとおこなっていくことが、ツルツルの肌をキープできる秘訣です。

毛抜き処理はトラブルがいっぱい

わき毛の処理に毛抜きを使って処理している人いますよね。
カミソリだと、処理した後でも毛穴から黒く毛先が見えるので、きれいにで脱毛とは言えませんよね。
次の毛が生えてくるまでの期間が開くので、長くツルツルの肌をキープすることができます。

でも、今はツルツルの肌がキープできると喜んでいても、数年後には肌が大変なことになってしまうかも知れませんよ。
というのも、毛抜きで毛を無理に抜くと毛穴が隆起してきてしまうことがあります。
毛抜き処理をされている方は、自分のワキの皮膚を観察してみてください。
肌が鳥肌のようにプツプツとしていませんか。
もし、プツプツとなっていたら毛抜き処理による肌トラブルのひとつかもしれません。

また、無理に毛を引っ張るので毛穴が広がることもあります。
広がった毛穴からは、毛が数本まとめて生えてくるようになります。
そうなると、ますます毛量が増えたと感じてしまい、いつになっても毛が減ることはありません。
自己処理を続けるなら、肌と毛穴に負担のかからない医療レーザー脱毛 安い方法で行っていきましょうね。

カミソリ処理で肌のひりつき

ムダ毛の処理って、毎日お化粧するよりもとっても面倒に感じませんか。
お化粧は毎日で、ムダ毛処理は毎日ではないけれど、どうしてあんなに面倒に感じるんでしょう。

特に人に見せる場所でもないわき毛。
なのに気にして、毛抜きで抜いたりのエステ脱毛をしたり。
お国によっては、女性でもわき毛を伸ばし、しかもカラーを入れたりしている人もいるんですよ。
日本もそんな日が来れば、こんなにムダ毛処理に気を使わなくてもいいのにって思ったりします。

ムダ毛をカミソリで剃る人も多いと思いますが、処理した後に肌がヒリヒリしませんか。
私もカミソリで処理しているのですが、処理するたびに肌のひりつきがあって困ってます。
アフターケアで塗るローションも刺激になることもあるんです。
友達に言わせると、一度皮膚科で診てもらったほうがいいと言われます。
カミソリで処理しているので、肌表面のがなくなっているかもと言うのです。

カミソリでひりつくからと受診するのも恥ずかしいですが、皮膚科に行ってみようと思います。

至福の時間を過ごせます

初めて脱毛サロンへ行く時は、誰でもドキドキしますよね。
これからどんな感じで施術を行ってくれるのか。。。
スタッフのみなさんは、みな綺麗な方たちばかりで、それもで緊張してしまうひとつなのかなって思います。

店内はアロマの香りがして、落ち着いた雰囲気です。
丁寧な接客、落ち着いたトーンで話すスタッフさん。
自分がまるでお姫様にでもなったような気分です。
初めてなので、脱毛 足やVラインなど、ちょっと見られるのが恥ずかしいなと思いました。
でも、スタッフの方の気遣いで恥ずかしさもなく、至福の時間を過ごすことができました。

ワキとVラインの脱毛で、30分程度だったでしょうか。
こんなに短時間で施術が終わってしまうのには驚きました。
しかも、次に来店するのは3ヵ月後でいいとの事です。
これぐらいのペースであれば、美容院よりも気軽に通い続けることができそうです。
まだすぐには脱毛効果は感じないようですので、これから気長に通い続けてみようと思います。

敷居が下がった今がチャンスかも

昔、脱毛できるのはクリニックだけで、ワキ脱毛だけでも20万円近くかかったとも言われています。
しかも、今のような痛くない脱毛ではなく、針脱毛という痛さに耐えての脱毛で、途中で挫折してしまった人も多数いたのだとか。

今の脱毛サロンは、料金面だけでなく、新しい医療レーザー脱毛とVIOのお得の導入により、今まで以上に施術にかかる時間も短縮されてきています。
ほとんどの脱毛サロンでは、キャンペーンを行っていることが多く、ワキ脱毛がワンコインなんていうサロンも登場しています。

料金は安くなっても、勧誘があるのは嫌だという人もいるのではありませんか。
今の脱毛サロンでは、強引な勧誘をすることはほぼなくなっています。
強引な勧誘をすると、お客さんの足が遠のいてしまいます。
お客さんの足が遠のいてしまったのでは、いくら格安の料金を宣伝しても意味がなくなってしまいますからね。
一昔前よりも敷居が低くなり、より通い易くなってきている脱毛サロン。
通い始めるなら今なのかも知れませんね。